宇宙のポータルサイト UNIVERSE

宇宙科学

◆ ホーム >> 宇宙探査:日本の月・惑星探査

広く知りたい

日本の科学衛星打ち上げ実績

画面イメージ日本初の科学衛星「おおすみ」から、現在までの科学衛星の打ち上げ実績がまんさい。

太陽探査

ようこう

画面イメージひのとりに続く2番目の太陽フレア観測衛星で、太陽の活動がもっとも活発になる太陽活動極大期の太陽フレア(太陽で起こる爆発現象)を観測したよ。

ひのとり

画面イメージ1980年から1981年をピークとする太陽の活動がもっとも活発になる太陽活動極大期の太陽フレア(太陽で起こる爆発現象)を観測した衛星だよ。

水星探査

ベピ・コロンボ計画

画面イメージ水星の内部構造を調べることで水星の形成のなぞを探るヨーロッパ宇宙機関(ESA)との共同計画。

金星探査

あかつき

画面イメージ2010年に打ち上げられた金星探査機「あかつき」(PLANET-C)。金星の大気の謎を解き明かしてくれる日本初の金星探査機。

PLANET-C計画

画面イメージ金星の大気の運動を調べるための探査機を打ち上げる計画。

月探査

SELENE2

画面イメージ「かぐや」(SELENE)に続く月探査計画として、月着陸探査機SELENE2の検討をしているよ。主に月の内部、地中の構造を調べる観測を計画しているよ。

ひてん

画面イメージ日本で最初に月に向かった衛星だよ。1990年3月、「ひてん」の孫衛星「はごろも」が、月周回軌道に投入されたよ。

はごろも

画面イメージ「ひてん」に搭載された月周回孫衛星。

火星探査

火星探査機「のぞみ」にお名前を託された27万人の方々への手紙

画面イメージ宇宙航空研究開発機構(JAXA)的川先生のコメント。

のぞみ

画面イメージ火星の近くまで到達しましたが、制御エンジンが不具合を起こし、また太陽風粒子の直撃を受けた後に回路がショートしたため、2003年12月に火星周回軌道への投入を断念しました。

彗星探査

すいせい

画面イメージハレー彗星を観測するために打ち上げられた惑星探査機。1986年3月、「さきがけ」とともにハレー彗星を観測したよ。

さきがけ

画面イメージ日本で初めて地球重力圏から脱出して太陽を周回した人工衛星。

小惑星探査

はやぶさ

画面イメージ 「はやぶさ」は小惑星イトカワを探査し、微粒子を持ち帰り2010年に地球へ帰還しました。

Copyright